宅配クリーニングのトラブル予防法

最近、テレビなどのマスコミでも多く取りあえられている宅配クリーニングですが、とっても便利で重宝しますが、利用者の急増に伴って、トラブルや相談事が増えています。そのようなトラブルに遭わないためにも、事前に予防しておくことが重要です。

まず宅配クリーニングに出す前に、必ず衣類をしっかり確認しておきましょう。写真を撮っておくなど、出す前の状態がわかるようにしておきましょう。また、シミのある場所確認して、業者に伝え忘れないようにしておきます。衣類の枚数もしっかり確認してメモを取っておきましょう。

次に、ポケットの中もしっかり確認しておきましょう。通常は業者が確認してくれますが、自分でも確かめておいた方がいいのです。ポケットの中に、ビールペンやティッシュ7などが入ったままになったままクリーニングしてしまったら大変です。

そして、ボタン出来るだけ外しておいた方がいいでしょう。付けたままだと、破損や紛失の原因にもなりますから、外しておいた方が安全です。

おすすめはこちら→家まで無料で届けてくれるクリーニング


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。